-

仕事する上で大事な3つのこと 



最近仕事で思ったことあったのですが


結構上司が無茶なことをいってくるのですがみんな



はいわかりました


っていって休憩もとらずに仕事をしているんですよ。


なので休憩の時間に仕事しないで残業のお金がもらえる時間にすればいいのでは?無理なことを無理して引き受けることはない、それが逆に今の仕事が悪循環になってしまっている原因だと思う。


と私が言ったのですが


「それが仕事だ。君はまだ若いから理解できないだけ」


と言われてしまいました。


年齢と考えは比例しないと思うんですけれどもなかなか今の社会はそうさせてくれないですよね


若い人が正論で上司が間違ったことを言っていたとしても上司の肩を持つ人がいる、という事実。そこらへんをしっかり見直していかないとよろしくないのでは?と思います。


私は自分の意見を言えないことで後悔することが今まで多々あったので今はしっかり自分の意見というものを言うようにしています。


意見を言えない背景として嫌われるのが怖いなどありますけど、言わないと損するのは自分です。


仕事をする上で私が大事だと思っていることが三つあります。それは


無理をしない


焦らない


我慢しない


この三つをしっかり頭のなかで意識しながらしていると普段よりも仕事はやりやすくなるのでは?と思います。


なかなか簡単そうに見えてできてない人が私の職場ではかなりいます。


だって社会が求めている人は無理ができて、焦って(急ぐ)、我慢ができる人ですからね


冷静に考えてみるととても人間に求めるようなことじゃないですからね 笑


こんなことを続けていたらいずれ壊れてしまいます。


心の傷っていうのはなかなか癒えるものじゃないですし、仕事をしていると心のストレスがどんどん蓄積してしまうものです。それを週末でチャラにできることもなく、じわじわじわじわたまっていくんですよ。


そこをどう抑えるか?って考えた時に


この3つの大事なことを意識して働いていれば結構楽に仕事できますよ^^わたしがそうなので。


人に嫌われたって構わない、自分が好きな人に嫌われさえしなければそれでいいんです。わざわざ自分が好きでない人にまで好かれる必要はないです。


難しく考えすぎなんですよ。もっとこう、単純でいいんです。自分がどうありたいか。その上で何が必要で何が不必要か。


自分が不必要に思ったことに対して何も考えることはない。それじゃ社会で通用しないと言ってくる人がいると思いますけれども、気にすることはないです。まず社会人としての考えっていうものを頭の中から消してしまいましょう。


その考えで悩んだり、辛い思いをするのならば、それは自分にとって不必要なことですからね。最近仕事で
続きはこちらをクリック!


posted by 頑張るさん at 22:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職って難しい? 


 
最近は前に比べたら求人も増えてきたいるのでは?と思いますが


正直・・・・

給料が安かったらいくら求人が増えようと・・・・って思います。


就職活動をするにあたっていろいろなストレスが溜まると思うんです。


焦り、でも自分のしたい仕事を見つけたいからどこかで妥協できない自分がいる。


求人の紙は持ってくるけど次行った時に無くなっていてどこか安心している自分がいる。


でも早く仕事が決まらないと生活ができなくなる・・・払うものが払えなくなる。何もしなくてもお金はしっかり取られる時代ですからね 笑


などなど・・・上二つは実際私が仕事を辞めて、就職活動をしている時に思ったことです。あるあるではないかもしれませんが・・・


やはりこう・・・仕事って行きたくないものですから、それを積極的にしなければならないっていうのはやっぱり生活ができない、お金が絡んでいるからですよね。


そうやって切羽詰ると将来の夢をおえない状況になりますよね。その前に目先の現実をなんとかしないと大変なことになってしまう。って思うものですから。


でも仕事につけたとして人間関係が気になる。いくら自分のしたい仕事だったとしても人間関係は我慢できないものがあります。でも逆は?ときかれると案外我慢できるものなんですよね。


ですがどの求人票をみても仕事の内容は書いてあるけれど人間関係の環境は書かれていないです。そればっかりは実際入社してみないとわからないですし、です。


こんなことばかり考えてしまうとそれじゃどうすればいんだ!就職が怖い!




どんどん悪循環になってしまうんです。そしてこれいい!と思った仕事っていうのはやはり周りも同じように思うものでなかなか採用されない状況。


これは私の考えなのでもし不快な思いをする方がいましたら申し訳ないです。


私でしたらそんなときはまず自分が将来どうしていきたいのか、どんな仕事に就きたくて、どんなことが好きで、どんなことだったら楽しめるかを真剣に考えます。


そしてそのために学ばなければならないことをしっかり明確にして


派遣の仕事に就きます。


派遣ならば早くに仕事に就くことができます。そしてある程度の給料がもらえるのは確かです。



その間にしっかりと自分の将来に大事なことを学んでサラっとやめるのが一番です。


ただただ、生活できないから。で派遣の仕事についてしまうのはほんと派遣会社にいいように利用されてポイされてしまいます。


派遣のメリットとしては時間を作りやすい、ある程度の収入はあることです。これなら将来のための準備期間にぴったりです。


逆にデメリットとしては雇用が不安定。っていうのがあります。なので生活のために派遣で仕事していたつもりが気づけば再就職が難しい歳になってしまって生活が苦しくなってしまった。っていうのは正直、かなりあるでしょうね。


なので派遣に利用されるのではなくうまく利用してしまおうということです^^






続きはこちらをクリック!
posted by 頑張るさん at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事をやめることについて真剣に考えてみる 


今日は仕事をやめるという選択についてちょっと考えてみたいと思います。

 
まず大前提として仕事をやめることは

いいことです。


仕事をやめるということにいいイメージを持っていないという方がほとんどだと思いますが、私はそんなことはありません。むしろいいことくらいに思っています。


いやだと思っている仕事を続けるよりも、辞めて自分がしたい、楽しめるような仕事に就ける可能性があるからです。


これから楽しいことがまっているんだ!という考え方でいいはずです。


人間関係がどうしても・・・で辞めたい場合でももう全然辞めるのはいいことだと思います。


苦手な人はあまり相手にしなくてもいいと思いますし、もしそれで首になるのであれば失業保険が早くからもらえるのでラッキー!となるんです。


むしろ首になったということは新しいことに迎えるように背中を押してもらったと解釈するべきです。


ただ仕事に行きたくなくてやめるために絶対にしておかなければならないことがあります。


それは将来の夢を持つことです。


夢があれば


辞めれば一日8時間も自由な時間になるわけですよ?


その仕事に費やしてきた時間を夢をかなえるために頑張る時間に変えればその夢はかなうような気がしてきませんか?


仕事に行きたくない、辞めたいと思った時点で今現在している仕事で昇進するだとか進歩するだとかいうのはほぼないです。


なぜかというと仕事に行きたい、やりがいを感じている人には到底かなわないからです。それくらい気持ちっていうのは行動や結果に現れるものです。


なので仕事をやめたいと慢性的に思ったということは


あなた自身が何かを変えたいと思っているということなんですよ。その方向性を夢というものに向けたらどんどんやる気が沸いてきますよ!考え方も変ります。


今の世の中、いまの会社の愚痴をいってもいいことは絶対に起きません!


愚痴を語り合う仲間よりも夢を語り合える仲間を見つけましょう。


夢を声に出して誰かに聞いてもらうということは自分にとってとてもいいことですし、相手からの反応でどんどんその夢の現実味が増してきます。


そうして夢を持った状態で希望をもって退職


アリだと思いませんか?
続きはこちらをクリック!
posted by 頑張るさん at 11:55 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気難しい上司は相手にしない方が良い 

最近上司に言われたことなんですが


怒られたり、つらい思いをして私たちは会社からお金をいただいているんだ。なんならお前が俺の仕事やってみるか?もっと辛いぞ?




はぁぁぁぁぁ????


あー・・・この人とは絶対に考えが合わないんだろうなぁとおもいました。笑


私は仕事からお金をいただくっていうことは仕事をしっかりしなくてはならないっていうことは賛成なんですが


やはりそこに苦しいだとか辛いだとか怒られたりというのは必要のないことだと思うのです。


苦しかったり辛い気持ちになるのって大半は怒られるからだと思うのですが、そんな気持ちで果たして会社が望むような成果を出せるのか?仮に出せたとしてもそんな気持ちのままでいいのか?と思います。


自分から進んで動くためには勇気が要ります。


もし間違ったら・・・・もし・・・・もし・・・という気持ちではみんながみんな責任の擦り付け合いになってしまって仕事の環境も良くなくなりますし、人間環境にも悪影響を及ぼします。


その勇気はどうすれば出てくるか?本当は勇気なんて必要ないんですよ。


仕事を楽しむことができればそんな勇気なんて必要なくなります。


そのためには、前も書いたのですが


会社は人のために投資(設備や給料)をする


上司は部下がやる気が出るような環境、、空気を作る。


部下はそんな会社や上司のために仕事をする


この関係が1つでもおかしなことになっているとだめなんですよ。


今私が勤めている職場は上司がひどい!笑


怒られることがいやなこととしっかり理解しているのにそれを言い返せない人たちに対して怒るっていうようなとんでもないやつです。


でも悲しいことにこういう人っていうのは職場に一人はいるものなんですよね・・・
続きはこちらをクリック!
posted by 頑張るさん at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。