-

長期連休後の仕事の行きたくなさは異常


お盆休みが終わり、仕事に行きたくない人々が夢から現実に引き戻される月曜日が始まりましたね。

長期連休というのは仕事が嫌いな人にとって幸せなものであります。

しかしその反動は大きいものです。

また一日の半分も捧げて大した給料をもらわない日々が始まるのか・・・

そう思っている方は今一度いまのままでいいのだろうか?と考えてみてください

考えて思わず

「あーーーーーーーーーーーーーーっ!!!」


となってしまうような自分を責める、という意味で考えずにこれからのことを考えてください。

やはり将来は誰でも不安ですし、そういうどうしようもない不安があるからこそ占いや予言などがあるわけです。

先が見えない怖さっていうのはみんな抱えています。

それをすこしでも解決するためには

これからさき自分がどう進んでいきたいのか?

その方向性を決めることです。

先がわからないということは逆に考えればどうにでもなれるということです。

例えば働いて月に20万もらえることがこれから30年絶対に続くとします。どうですか?辞めませんか?

人間現実的に考えているようで心のどこかで

昇進できるかも?

何かがあってお金持ちになれるかも?

なんて考えてしまうものです。

ようはその心のどこかで考えていることを現実にできるような方向性に向かって歩いていくことが大事なんです。

もし何も考えていないでただただ働いているだけだと

さっきの例で考えてみましょう。

月に20万。貰えることができます。年数は保証できません。


こんな不安定なまま20年、30年をすごすというのはかなり綱渡りな人生なのではないでしょうか?

一見それが常識というものでも視点を変えてみてみると実はこんなことになっていたよ。というのが結構多いものです。

物事の本質に気づいて、策を練っておく。自分が楽しいと思えて、得意なことで生活をする。

仕事は行きたくないものなんだ。というちっさい枠を壊して、素敵な未来を築いてください。

この記事に共感できた、参考になったというかたは、フェイスブックのいいねボタンくりっくお願いします^^




posted by 頑張るさん at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。