-

仕事の理不尽に疲れたあなたへ

仕事をしていると理不尽なことってすごく多いですよね

無理なのを頼む人もわかっているのにやらせるだとか

相手の気持ちを考えずに平気で残業、休日出勤だとか・・・

今日はそんな理不尽なことが起きたとき自分はどうすればいいのか?

ということを記事にしていきたいと思います
スポンサーリンク





まず不思議なのがそういった理不尽すぎる場面って仕事位でしかないんですよね。

遊びだって子育てだって人付き合いだってそんなにそんなに理不尽な思いを私はしたことがありません。

その背景には何があるのかと考えてみるとお金が絡んできているからじゃないのかな?と私は思います。

仕事とプライベートは別。ONOFしっかりとすることは素晴らしいことだと思いますし、なによりその考え方は仕事に対するストレスを軽減する役目をもっています。

ですがそのONOFの差が激しい人が結構多いのではないかなと思います。

仕事っていうのはさせてもらっているものじゃない。とまずわかってもらいたいです。

お金をもらっているからしっかりしなければならない。それは当然だと思います。ですが、自分の時間を仕事に使い、その代わりにお金をもらう。ようは時間とお金の交換をしに仕事に行っているわけですから、下出に出る必要はないと思うんです。

しっかり働くということは決められた時間内に自分ができる最高のパフォーマンスを発揮するということです。

理不尽なこと、例えば確実にできない、納期が間に合わないだろう仕事を頼まれた際はしっかりできないということもしっかり働くという意味では大事になってきます。

気合いだとかやる気だとかそういった感情論はお話にならないはずです。

ですがそこでそれは理不尽だ!おかしい!と言ってはいけません。

周りも頼むほうもそう思っていてだれもそのことで何かしらの行動に移せていない。ということは言ったとしても

みんなそんなのわかっているんだ

それが仕事をするということだなどなど

そういわれて終わってしまいます。

それをうまく理由をつけて避けることが一番大事です。

みんな分かっているのに行動に移せないという背景にもお金が大きくかかわってきます。


会社の言うことを聞かないと最悪退職という形をとられてしまいます。

そうなるとお金を得ることができません。その会社に長くいればいるほどそれを恐れる気持ちは大きくなってきます。

なぜ長く続けるほどそういった気持ちになるのかというと

長く続けるということは歳を取るということです。歳を取ってから新たなことにリスクを背負ってまで安定している今を捨てて挑戦するということができなくなってくる。

家庭を持つ。

家を買う。

車を買う。

ローンを組んだり子供を育てるということは未来の自分からお金を前借りしているということです。


そういったことが重なるとどうなるか。


どうにもこうにも辞められないんですよ。

スポンサーリンク





その会社にたとえ不満を持っていたとしても我慢をしなければならないと自分で思い込んでしまうんです。

それでいいと思っている人、それでそこまで不満には思っていない、それが当たり前なんだと思っている人が会社ではほとんどだと思います。

ですが私のようにそんなのは嫌だ!と思いながら常にストレスを抱えて働いている人も中にはいます。

そしてそんな方たちは甘い。の一言でかたずけられてしまうのが今の日本の現状です。なぜ甘いといわれるのかは簡単な理由です。みんなはそう思いながらもやってきているからです。

私から言わせてもらうと

で?

と言いたくなりますが・・・笑

周りがやっているからが自分がやる理由になるのだろうか?歩幅をみんなで合わせることがそんなに大事だろうか?

遅い者は罵倒、陰口の対象になり、尻を叩かれながら歩幅を合わせられ

早い者は引きずり落とされる。


個性は捨て、周りに合わせることを尊重する。それ自体は悪いことだとは思わないが周りと違うことをすると常識外れと思われるのは納得がいかない時があります。



そういったことが原因で辛い思いをしていたり、悩んでいる人は今後どうしていけばいいか?


ズバリ貯金です。

もし貯金できるほどの給料をもらっていないという人がいたならば、大企業の派遣で働けば忙しいところだと手取りで30万円はいきます。

1.嫌だ嫌と思いながら嫌なことをするのと

2.将来理不尽な仕事をしたくない。そのために今だけ嫌なことをする

あなたはどちらを選びますか?

1は生活が安定します。心は安定しません。将来もしっかり平行、やや右上がりにいくでしょう

2は生活が不安定です。ですが希望がありますし、将来大きく右上がりになる可能性だってあります。(その逆になる可能性のほうが高いですが・・)

わたしは2を選びました。その理由として

わかりきった将来はつまらない。やりたいことをやりたい時にやりたいようにしたい

子供っぽい考えですがこの考えをモチベーションの維持に変え今まで試行錯誤してきました。


家庭があるため仕事をしながら将来やりたいことのリスクを減らす必要がありますし、少し遠回りになるかもしれないということもしっかりと自覚しております。

そんなこんなで私は誰にも縛られることのない自由な人生を目指して頑張っているわけです。


なので会社の理不尽に疲れたと思っている方はまずは貯金をして心の余裕をもつことをお勧めします。





posted by 頑張るさん at 21:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてブログ拝見させていただきました。
4月から新卒で会社に入り、この先の自分の人生に迷いを感じている者です。
仕事に行く前は毎日とても重い気持ちになります。休日でさえ、休日が終わってしまうことを先に考えてしまい、十分に楽しめません。
しかし今日、こちらの様々な記事を読んで、とても気持ちが軽くなりました。涙が出るほどでした。本当にありがとうございました。
これからも是非記事を書き続けていただきたいです。
Posted by わんわんぶるーす at 2015年06月04日 10:21
わんわんぶるーすさん

コメントありがとうございます^^

私の記事で気持ちが軽くなったり、共感していただけることは私の喜びでありとてもうれしく思います。

記事のほうは更新が遅くなってしまいますが、このブログのサービスが終わらない、仕事で悩む人がいなくならない限りは書き続けますよ^^

ですのでわんわんぶるーすさんがもし仕事で悩ことがあったのならぜひまたこのブログを見ていただけると嬉しいです。
Posted by 頑張るさん at 2015年06月09日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。