-

私が家族や自分、自分の周りを犠牲にしてまで残業をする必要はないといいきれる理由

帰りが遅い

会社で、組織で働いている以上なかなかぬけだすことが出来ないのが現状です。

そんな毎日を過ごしていると、仕事に行きたくない。と思うのは当たり前のことなのではないでしょうか?

今日はそんな帰りが遅いことについての記事を書いていきたいと思います

帰りが遅いことでのデメリットは多い 

スポンサーリンク





帰りが遅いと、自分の時間が作れない、ましてや家族がいる方でしたら、子供との時間が過ごせないということい悩まされることがあるのではないでしょうか?

私自身、実際に毎日夜の10時過ぎに帰ってくるという生活が続いたことがあります。しかも慢性的に・・・

そうなってしまうと


家族との仲がギクシャクしてしまったり

子供との間に距離を感じてしまったり

自分の気分転換の時間もなくなってしまったり


正直ろくなことがなかったです。


自分や自分の周りを犠牲にしてまで得ることができた対価は


わずかな残業代


それだけ。ただそれだけでした。


残業が当たり前の環境ですと、今日残業できる?とかきかれないんですよね・・・・


「今日は○時間残業です。」


○の中の時間が違うだけで残業なしはない。


家族のため、自分の人生を豊かにするために働いているのにそれらを犠牲にして働かないといけない


むしろそれらを犠牲に出来る人は評価される


しなければいけないという重圧のなかただ指示されたことを繰り返す毎日


それをなんの疑問も抱かずに働いている人もいるという事実。


こんなことを繰り返していたら仕事に行きたくなくなるのは当然のことなのかな?と思います。


そんな現状を変えるにはリスクが必ずついて回ります。


そのリスクを家族にまで背負わせてしまう可能性がある。自分では無理だと思っている。だからこそ


今のままでいい。辛いが生活はしていける。と我慢している人は山のようにいるはずです。


仕事というのは人生の中の三分の一ほどの時間を使っています。


考えてみてください。あなたが今現在、仕事にかけている時間は


浪費ですか?


消費ですか?


投資ですか?



浪費だと思っている人は消費に、消費だと思っている人は投資と思えるような努力をするべきだと思います。


将来につながるならまだしも今の会社のままでは将来につながるような気がしない、将来が不安なのであれば転職も視野に入れることを考えていただきたいです。


世の中おかしいことはいっぱいあります


残業をしないと生活が出来ないという方ももちろんいると思います。


ですが、残業をしないと生活がままならない時点で何かおかしいと思いませんか?


その事実をわかっている人はいますが、それを変えることが出来る人がいないというのが今の日本です。


会社が、国が変われないとしたら変わることが出来るのは自分しかいないんです。


考え方としては


ただ給料を増やす


のではなく


働く時間を減らしながら給料を増やす


という考え方で行動したほうがいいと私は思います。



同じ時間働きながらも世の中にはたくさんのお金を稼いでいる人はいっぱいいます。


むしろ少ない時間でも稼いでいる人はいぱいいるのです。


最低でも8時間働かなければいけないという固定概念を壊すべきだと思います。


そうして稼いでいる人たちはわれわれと何が違うのか?と考えたときに


その人たちは行動していますし、いかに自分に有利になるかを考え、しかもその行動を自分の頭で考えているんです。

私もちょっと思うことがあるのですが

やはり嫌なこと、困ること、辛いことっていっぱいあるじゃないですか?


それは自分のなりたい将来の過程にあるからこそ意味があるのであって、その過程にない辛いこととかは正直する必要がないんじゃない?とおもうのです。

だからこそ、自分が将来こうなりたいというビジョンを鮮明に考えることってすごく大事なことだと思うんです。

方向が決まってるからこそ背負わなくてもいい辛いことなどが出てくると思うんです。

いまあなたのしている残業はあなたの思い描いている将来に必要不可欠なものですか?


ということを考えるときは

いま

なのかもしれないですね


スポンサーリンク







posted by 頑張るさん at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。