-

私が仕事に行かなくてもいいようになるためにやったこと


今回は仕事に行かなくてもいいようになるために私がやってきたことを書いていきたいと思います。

仕事にいきたくないと思っている人の参考になればうれしい限りです。

では記事を書いていきたいと思います。スポンサーリンク




1.周りが休んでいるときに動いた、動きまくった

周りよりも差をつける、差別化するためには周りが動いていないときにいつも以上に動くことが大切だと私は思います。

仕事が終わったあとの時間、少ない休日の少しの時間、その時間を自分がこうありたいという将来に近づける努力をすることによって、一歩一歩確実に自分のありたい将来に近づくことが出来るのです。


何もしなければ、状況は変わりません。むしろ現状に満足していないと感じている人にとっては後退してしまいます。

今回は仕事に行きたくないということをテーマにしていますので、仕事に行きたくないという問題を解決するために必要なものはなんなのかを考えていきます。


いかなくてもいいようにするために私は在宅で仕事をするという選択をしました。そのために在職中から副業として在宅ワークをしてきました。

そのほかにも、仕事に行きたくなるような職種に転職するといったことや、すこしでも仕事に行きたくない気持ちにならないように休日を使ってストレス解消をする。

などと仕事に行きたくないことに対してできる対策や改善策は山ほどあります。

その色々な選択肢の中で、自分に合う選択をしましょう。

私は実際に副業を通して今の状況まで進むことが出来ました。ちなみに今は毎日家にいます 笑

副業をするかしないかは自分しだいです。それを決断するかしないかだけでも将来に向かって前進しているのでは?と私は思います。

肝心なのはそれによって仕事に行きたくないという気持ちがどう変わったのかです。


現在、私は仕事に行きたくないと思うことはなくなりました。


ベットから起きるとそこは職場ですからね。仕事に行きたくないと思っていたら寝れなくなってしまう・・・笑

いまやっている仕事自体もとても楽しくさせてもらっていますし、メリットはとても多いです。自分のやりたいことをするということでこんなにも人生が輝くものなのかと思っています。

デメリットとしては少し金銭面で心配かな・・・・くらいです。この問題は自分の努力しだいでどうにでも出来ますし、なによりその努力をすることに対してまったく億劫に思わない。むしろ高いモチベーションで望むことが出来ます。好きな仕事をしているってこういうことなんでしょうね。


とにかく周りが休んでいるときに本気で自分がやりたいことに取り組むこと


だって

仕事に行きたくない

なんてわがままじゃないですか?ふざけてるじゃないですか?

甘えてんじゃないよって!

すくなくとも周りは絶対そう思うはずです

でも私は

仕事に行きたくないから頑張る人は素敵な人に思います。

仕事に行きたくないって事は言い方を変えると夢じゃないですか?

動機はどうあれ夢を追って頑張っている人はとても輝いて見えます。正直かっこいいです。

なので仕事に行きたくないと本気で思っているなら

仕事に行きたくないという夢をかなえるために本気で頑張るべきです。

周りの理解なんて気にする必要はありません。

理解なんてものは結果がついてきたときに自然とついてきます

まずは何かしらの結果を残すこと。それがあなたの自信につながり、夢をかなえる日が近づくということになるのですから

スポンサーリンク



posted by 頑張るさん at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。